従姉妹の自撮りに物申す!

前回のお話した、
僕のアラサー従姉妹が自撮りをしていた件、の続き。

結局、良い写真が撮れない・・・と悩んでいたので、
従姉妹の デジカメにある写真データを見せてもらいました。

自撮りは確かに難しいよ。
でも、こんなにセンスがないとは。
笑いも出ない・・・。

まず、フレームの中に、自分が収まりきれていない写真が多い!
あえて風景を撮っているのなら、分かりますが!!!

さらにフレームの中に入っていても、
彼女の顔が右端の下か左端の下に歪んでうつってることが多くて・・・
実物より顔がひどく見えてしまうという・・・。

カメラのレンズって、多かれ少なかれ歪んでいるのです。
だから被写体はレンズの中央に合わせないと歪むのね。
妙に間延びして写るから、注意が必要なのです。

足とかならいいんですけど、レンズのいたずらで逆に足長に見えますから。
カメラをやってるものには当たり前のことなんですが、
彼女には一から教える必要がありました。

彼女は出身である横浜を背景にした、
素敵な写真が欲しいというものだから、
今度、彼女の「お見合い写真」を撮りに行ってあげることになりました。

横浜のフォトスポットは仕事柄、頭に入っているので、バッチリ!
お気に入りの写真を撮ってあげたいですね。

従姉妹の自撮り

今年の年始に横浜で親戚と集まったのですが、
従姉妹がやたらデジカメをもっては、自撮り(自分で自分を取ること)をしていたので、
どうしたんだろう?と思ったんですよ。

やっぱり親戚だし、血は争えないから、
「カメラ」が好きになったのかな?とかね。

それにしては、自分を撮ることに夢中みたいだから、
「この場所に来たよ」っていう記念を残したくなったのかな?とか。

でも、フリーカメラマンとして、
そのアングルはないだろ~!!と突っ込みどころ満載のカメラさばきだったので、
思わず、「こっちを背景にした方がよくない?」とひと声かけてしまいました。

すると、顔を真っ赤にして、
「やだ!見てたんですか!!」って。
うーん、見たくなくても見えるからね(笑)

ちなみに、その従姉妹、今年で32歳になるのですが、
なかなか良縁に巡り合えず、ついに婚活を始めたそうです。

どこかに登録したみたいで、
お見合い写真は撮ったらしいのですが、
プロフィール用 の写真に良い写真が欲しくて、自撮りしてたんだって。

親戚に言うのは、恥ずかしいから~との理由で、僕にはお声がかからなかったのだと。
わかるけど、僕に相談してくれよ!!(怒)

海外、、、行けず横浜です。

お盆休みは海外にでも行こうかと思いましたが、
色々やることが多くて、あとチケット高くて今回は断念しました。
なので自宅からブログ更新です。

そういえば横浜もすごく夏休みモードですよ。
カップルとか子供がとにかく多いです。
特に横浜の観光名所、みなとみらい地区はみんな若い若い。
やっぱり夏休みだとそれなりの混雑で結構活気がありますよ。

実は昨日お見合い写真の仕事が一つあって撮ってきました。
すごく暑がりの方で、ロケが希望でしたがさすがに汗かいた状態でお見合い写真はあまりおすすめできないかと思い、
横浜のスタジオにて撮らせていただきました。
特にスーツだとね。

ラフなTシャツ姿とかだと汗も撮り方によってはさわやかって言われたりするんですが、お見合い写真はさっぱり感が大切です。
なので男性のヘアスタイルはかなりお見合い写真の出来具合に左右されます。

カメラマンのつぶやき

新しいカメラのレンズが欲しくて店に行ったら
店員さんと意気投合して相当話しこんでしまった(笑)
横浜の某量販店。
お互い写真へのアツイ思いみたいなのがぶつかり合って、
「まぁ立ち話もなんだし、横浜のどっか居酒屋あたりで飲みながらでも・・・」
的な雰囲気すらお互い感じたかもしれない。

不覚だったがああいう触れあいってのも悪くないですね。
(普段なら、知識ひけらかす店員とか正直ムカついたりするんだけどね)

新しいレンズも購入できてすっかりご機嫌の俺。
いやぁカメラはレンズが高いからね。
イタイ出費だけどまぁ必要出費でもありますから。

で今度横浜でお見合い写真撮る仕事が入ってます。
いい表情してくれるかなぁ?
とか言うけど、実際いい表情にさせるのがカメラマンの腕の見せ所
グラビアアイドルがさぁ、ほら、ああやって大胆な表情に、、、

おっと!想像してしまうと脱線しそうになるのでこことストップ(笑)
そうだなぁ、ああいう撮影もいつかはやってみたいかもしれない。

横浜のお見合いパーティーに参加

お見合いパーティーが気になっていたので、参加してみました。
パーティー形式のお見合いは、結婚相談所のお見合いよりも
カジュアルだと聞いていたのですが、本当に気負いせずに参加できて
良かったです。

たくさんの女性と話をする機会もなかなかないので、お見合いパーティーは
本当にいい出会いの場だなと感じましたよ。

でも、横浜でフリーのカメラマンをやっているという話をすると、
「月収は?年収は?」「将来はどうするんですか?」など僕の収入に関する
ことばかり質問されたのが嫌でしたね。
女性にとって結婚って、収入ありきなんでしょうか?
フリーで写真を撮影しているというと、不安定なところもあるけど・・・・・・。
そんなに収入のことばかり質問されてもなぁという感じです。

横浜でお見合い写真を撮る側の僕も、お見合いパーティーでは婚活する側。
普段とは違うポジションを楽しむ場でもあります。

結婚相談所でのお見合いにも興味が出てきたので、横浜の結婚相談所に
資料を請求してみようかと考えているところ。
お見合い写真の撮影は、横浜の仲間のカメラマンに頼もうかな。なんてね。
お見合いって緊張するのかな。

夏真っ盛りの横浜より

先月は、ジューンブライドだったこともあり、ウェディング関係の

写真撮影の仕事が多かったなあ~。

でも、幸せそうな新郎新婦の様子が見られるので、

仕事をしていても楽しいんですよ。

ああいう幸せそうな姿を見てると、

「俺も結婚したいな~」

って思う。

それに、例の女友達のことが頭に浮かんだりして…。

あれ以来、彼女とは会っていないけど、メールや電話での

やり取りは時々してます。

気になる男とは、うまくいかなかったらしい…。

今度、酒でも飲みながら話を聞いてほしい~って言われて、

ちょっと躊躇してます。

そんな状況で二人で会ったら、本音が出ちゃいそうで。

ま、それならそれでいいのかな。

そうそう。

この間、カメラマンの助手をしてくれてる女性に、

僕のお見合い写真を撮ってもらいました。w

これも、仕事の一環。

まあ、僕が自ら練習台になったってことですね。

でも、思いのほか上手く撮れていたから、いざという時には

お見合い写真として使おうかな~なんて思ってますよ。

その彼女も、「すごく素敵ですね!」って言ってくれて。

まあ、元がいいですからね。www

お見合い写真の服装は…

以前にちらっと話したことがあった、気心知れた女友達のハナシなんですが、

最近、気になる男性ができたみたいなんです。

まだ、ちゃんと付き合ってるわけじゃないみたいだけど、話を聞く分には

いい雰囲気のよう。

応援したい気持ちもあるけど、心のどこかで「オレの方がいいぞー」

なんて思ってる自分がいます。

だからって、僕の方から何かアクションを起こすことは、きっとこの先も

ないような気がしてます。

ま、ずるいって言われれば、そうなのかもしれないけど。

元カノのフラれた時のトラウマが、今でもきっと残ってるんでしょうね。

あれ以来、恋愛には積極的になれなくなってしまって…。

明日は横浜で写真撮影があるんですが、今夜からまた雪の予報らしいです。

この間みたいな大雪が降ったら、明日の写真撮影は中止。

その他にも、今週はお見合い写真の予約が何件か入っているので、

大雪でお客さんの足に影響があると困るんですよね。

お見合い写真の服装って、どんな感じがいいんですか?って、

よく聞かれたりします。

僕は、ドン小西ではないので、「お見合い写真だからって、あまり

構えすぎないほうがいいですよ。ナチュラルな雰囲気がベストです」

って、答えます。w

せっかくのお見合い写真だから、気張って撮影したい気持ちはわかるけど、

その人の普段が垣間見えるようなナチュラルな感じの方が、

好感度が高いと思ってます。

横浜は、大雪の成人式でした

最近は、口コミでお見合い写真の注文を受けることが多くなってきて、

本当にありがたいですね。

ネットの口コミはあてにならないことも多いけど、実際にお見合い写真を

撮った人の生の声には、説得力があります。

それに、写真を見てもらえば、ある程度はカメラマンである僕のことも

わかってもらえるのでは…なんて思ってます。

そうそう。

昨日の成人の日は、横浜でも大雪で大変でした。

その日は、横浜アリーナ近くで撮影があったんですが、途中で電車が

止まったりして、一時はどうなることかと思いましたよ。

横浜市内のあちこちで乗り捨ててある車もあったから、道路も大渋滞。

まさか、あんなに雪が積もるとは予想もしていなかったから、

あれよあれよという間に、身動きが取れなくなった人も多かったんじゃ

ないかな~。

それにしても、新成人の子たちは本当にかわいそうでしたよ。

男はスーツ姿がほとんどだったけど、女の子は振袖でしょ。

せっかくに晴れ着も台無しです。

僕も何人か写真撮影したけど、みんな寒さで凍えてましたね。

そういえば、去年も横浜では何度か雪が降ったけど、

ほとんど積もらなかったんじゃないかなあ~。

今年は、この先どうなることやら…。

早く春になってほしいものですね。

横浜から新年のごあいさつを

2013年、あけましたね。

今年もマイペースで写真と向き合っていこうと思ってます。よろしく。

みなさんは、お正月を満喫できましたか?

僕も年末年始は、横浜の実家でのんびりさせてもらいました。

最近、母親が寂しがるんですよ。

周りの友達には孫がいて、すごく充実してるように見えるらしくて、

自分は「孫の顔を見ないうちに死んじゃうかもしれない」

とか言うんです。

まあ、僕もいつ結婚できるかわからないし、今のところそんな予定もないから、

何も言い返せずにいつもいるんですけどね。

仕事柄、お見合い写真や結婚式の写真ばっかり撮っていて、

人様の幸せそうな顔ばっかり見ているから、それで満足しちゃってるような

ところもあるのかもしれないですよね。

僕だって、できることなら結婚して子どもをもって、親孝行をしたいとは

思うけど…こればっかりは、僕ひとりでどうこうできる話でもないし。

せめてもの親孝行のつもりで、母親とカラオケデートをしてきました。w

友人や知人と行ったことはあるけど、どうしても僕と一緒に行ってみたいって

いうんですよ。

そんな母を見てたら、なんだか可愛く思えてきちゃって。

カラオケぐらいで喜んでくれるなら~って、思うじゃないですか。

いつか僕も嫁さんをもらうなら、そういう些細なことで喜んでくれる人がいいな。

なんて思ったりして。w

だからって、決してマザコンではないですからね。

ほのかな恋心?!

クリスマス寒波に包まれている横浜からブログの更新。

クリスマスイブもがっつり仕事だったけど、仲のいい女友達から

連絡があって、一緒に飲みに行ってきました。

気心知れた女友達は、一緒にいて楽。

もしかしたら、元カノよりも僕のことをよく理解してくれてるんじゃ

ないかって思ったりします。

その子も今は彼氏もいないから、お互い変に気を遣うこともなく、

どっぷり付き合えるんです。

お互いに恋愛感情はないけど、もしかしたらそれ以上の

絆があるのかな~なんて、僕の方は思ってるんですけどね。

きっと、アイツが結婚しちゃったら寂しいんだろうなあ~と。

学生時代からの付き合いなんですが、一時は僕の中にも恋心

みたいなものが芽生えていた時もあったんです。

まあ、向こうが僕の友達のことを好きだったから、その気持ちは

誰にも知られないように封印したんですが。

今になってみれば、やっぱり好きだな~なんて思ったりもして。

男と女って、微妙なバランスで成り立っていると、

改めて気づかされたり…。

向こうは、僕のことをオトコだとは思っていないから、

僕もそれに合わせてこのまま「親友」として付き合って

いくんだろうけど、それもちょっと寂しいような気もして。

そうそう。

横浜にスタジオエクシオっていうお見合い写真専門の写真館が

できたって話、知ってましたか?

横浜でお見合い写真を撮るならココらしいです。